ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外で今週発売されたMotorolaの新型スマートフォン「Moto E」の開封動画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今週13日に発表され、インドや米国、英国などの一部の国で既に販売中のMotorolaの新型スマートフォン「Moto E」の開封動画です。Moto Eは、米国では$129(約13,000円)という超安い3Gスマートフォンです。Moto XやMoto Gに似たラウンドフォルムの筐体に、4.3インチ960×540ピクセルの液晶ディスプレイ、Snapdragon 200 1.2GHzデュアルコアプロセッサ、1GB RAM/4GB ROM(Micro SDカード対応)、背面に500万画素カメラ(フラッシュ無し)、1,950mAhバッテリーを備えています。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM/WCDMA(HSPA+)に対応しています。Moto Eの特徴はその安さです。英国では£82、インドでは6,999ルピーで販売されています。しかし、動画の操作内容を見る限り、けっこう滑らかに動作しており、エントリーモデルであることを感じさせません。スピーカーはフロント部分にありますが、その他はMoto Gとほぼ同じ作りとなっており、バックパネルは取り外せて複数販売されるスペアで外観を自分好みにカスタマイズできます。バッテリーは内蔵型なので交換不可です。Source : YouTube



(juggly.cn)記事関連リンク
2013年度の国内スマートフォン出荷台数は1,222万台と前年度割れ
Meizuは5月26日にウェアラブルデバイスを発表か?
Galaxy S 5の「片手操作」モードはUIの表示枠を小さくして片手操作をしやすくする便利な機能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP