ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LOST IN TIME、ワンマン・ライヴ会場限定で新曲CD『home』発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年6月でデビュー12周年を迎えるLOST IN TIMEが6月1日恵比寿リキッドルームでおこなわれるワンマン・ライヴ〈Gross 12×12〉にて、新曲「home」を収録したCDをリリースする事が決定した。

新曲「home」はデビュー12年を迎えたLOST IN TIMEからファンへの感謝と新たな決意表明が込められた渾身の一曲。昨年リリースのアルバム『LIFE IS WONDER』以来、およそ半年ぶりの新曲発表となる。カップリングには海北大輔(Vo,Ba,Key)の音楽人生に大きく影響を与えた、ROGUEのボーカリスト奥野敦士の「自由な風」のカバーを収録。ポジティヴに生きる奥野へのリスペクトが込められたカバーであり、録音を全て海北自らがおこなった弾き語りVer.となっている。海北の作曲のルーツを感じ取れるメロディと歌詞を感じ取ってほしい。今回のCDは6月1日(日)リキッドルーム会場のみでの販売となる。(岡本貴之)

以下は海北からのメッセージ。

「いよいよ今年のリキッドルームでのワンマンが迫って来ました。毎年本当に多くの方に集まっていただけていることに対して、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。今年もよろしくね。

今回のワンマンは、僕らの12周年を記念した特別な内容になっているのは先日お伝えした通りですが、この度、集まってくれるみんなへ、新曲を用意することにしました。これは僕の完全な思いつきで、まずその思いつきに乗ってくれた三井くん、源ちゃん、そしてスタッフの皆さんに感謝しています。

新曲「home」は、ここまで歌い続けて来れたこと、そしてこれからも、どうにか歌い繋いで行きたいと言う決意を込めた曲です。急遽決めたことなので録音はこれから行います。差し迫ったスケジュールの中、アレンジに尽力してくれている三井くん、源ちゃん、ありがとう。良い曲にしようね。

そしてもう一曲「自由な風」。中学生だった当時の僕が、ラジオ番組へ送った一通の葉書。それを読んでくれたDJのミュージシャン。あれから今年で20年になります。僕がプロのミュージシャンになると心に決めた日から、ちょうど20年。奥野敦士さん。彼があの日、僕の葉書を読んでくれなかったら、今の僕は存在しません。ROGUEとソロのそれぞれに大好きな曲が沢山ありますが、その中でも特にお気に入りのこの曲を、カバーさせていただくことにしました。メロディや歌詞一つ一つに、僕のルーツを感じ取ってもらえると思います。この曲の録音は、僕が全て行いました。「home」そして「自由な風」。是非この12周年の記念に、手にしてください。よろしくお願いします。

海北 大輔

・LOST IN TIME オフィシャル・サイト
http://lostintime.me/
・LOST IN TIMEの作品はOTOTOYからも配信中
http://ototoy.jp/them/index.php/19449

LOST IN TIME
『home』
収録曲
「home」
「自由な風(Respect to Atsushi Okuno) 」
料金: 500円(税込)
※6月1日(日)恵比寿リキッドルームのみで販売

〈LOST IN TIME 12th anniversary ~Gross 12 × 12~〉
2014年6月1日(日)東京・ 恵比寿リキッドルーム
open 16:15 / srart 17:00
チケット: 3,300(税込 / 整理番号付 / 1ドリンク別)
チケット発売中

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP