ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google Vioce Search SmartWatch : SmartWatch 2からGoogle Nowを呼び出してハンズフリーで音声検索や音声コマンドを実行できるプラグイン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Mobileのスマートウォッチ「SmartWatch 2」からGoogle Nowを呼び出してハンズフリーで音声検索や音声コマンドを実行できるプラグイン「Google Vioce Search SmartWatch」を紹介します。このプラグインではSmartWatch 2のタップ操作でスマートフォンの音声入力画面を呼び出すことでき、スマートフォンをクレードルに置いていたり、カバンの中に入れている場合でも、キーワードやコマンドを発声するだけで天気を調べたり、リマインダーやアラームを設定したり、誰かに電話発信することができます。

利用方法は簡単です。Google Playストアから「Google Voice Search SmartWatch」をインストールし、SmartWatch 2画面でアプリアイコンをタップするだけ。画面を再度タップすれば新しい音声入力画面になります。Google Nowの機能は日に日に拡充されているので、今後はさらに多くのことをハンズフリーで実行できるようになると思います。Google検索アプリに依存しますが、可能性を秘めたアプリですね。「Google Voice Search SmartWatch」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
XH Launcher : 様々なパターンのiPhoneホームを利用できるAndroid用ホームアプリ
LG F70が欧州で発売、アジア・中南米・北米でも発売される予定
hi-ho、「hi-ho LTE typeD」の音声通話対応SIMへのMNP転入受付を明日5月12日より開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。