ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、LTE Category 6(LTE-Advanced)に対応したスマートフォンを年内に発売する予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今月7日に新フラッグシップとなる「Ascend P7」を発表したHuaweiがLTE Category 6/LTE-Advancedに対応したスマートフォンを年内中にも発売する計画だと、海外メディアのUSwitchが報じました。今回の情報は、Huawei Europe社長でもあるRichard Ren氏が同サイトからのインタビューで明らかにしたことだと伝えられています。Ren氏は、”今年上半期、我々は数多くのLTE Catergory 4対応製品を発売しますが、下半期中にはLTE Category 6に対応したスマートフォンも発売する予定です。それができるのは、我々のHisilicon社がこの業界で他社を先行しているからです。”と、ストレートにその予定を明らかにしたそうです。残念ながら、LTE Category 6に対応した機種名やその詳細は明らかにされなかったと伝えられています。LTE-Category 6(LTE-Advancedのこと)は、20MHz+20MHzで下り最大300Mbpsのスループットを実現した通信規格で、韓国や欧州の一部の国は既に提供されています。KDDIも今夏に開始する予定です。Huaweiは、LTE Category 6に対応したモバイルWi-Fiルーターなどは既に販売していますが、スマートフォンの対応も年内中に行うようです。Source : USwitch



(juggly.cn)記事関連リンク
前後共にホワイトカラーのHPタブレットの画像が流出
Sony Mobile、FIFAワールドカップブラジル大会のXperiaテーマをリリース
SOS Ultra Power Saver Launcher : バッテリー残量がピンチの時などに役立つ節電志向のAndroid向けホームアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP