ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本縦断4500kmをカーナビカメラ『ゴリラ・アイ』で撮影! パナソニック『ONE SKY,ONE ROAD』でドライブムービー公開中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

パナソニックは発売中のカーナビゲーションシステム『ゴリラ・アイ』搭載のドライブカメラを使用し、鹿児島県佐多岬から北海道宗谷岬まで日本列島を縦断した記録をもとにした連続80時間にも及ぶロードムービーを制作。キャンペーンサイト『ONE SKY,ONE ROAD』にて2014年5月31日まで期間限定公開されており、さらに『ONE SKY,ONE ROAD』の紹介ムービーや、サイトの中のコンテンツのうちの2分半の高速ダイジェストとメイキングが『YouTube』でも視聴可能となっています。

サイトでは、日本本土最南端の佐多岬からスタートして、山口・秋吉台や瀬戸大橋、京都・渡月橋から静岡・富士見大通り、東京・渋谷文化村通り、日光・いろは坂を進みつつ、北海道最北端の宗谷岬にまで至る約4500km・80時間の行程を59のチャプターに分けて配信。実力派DJ・トラックメーカーのGo Hiyama氏によるエモーショナルなテクノサウンドに耳を傾けながらドライブを追体験できます。

ONE SKY, ONE ROAD -Digest-【高速2分半再生版】カーナビ+ドライブカメラ – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=G8e57zvOtxY

ONE SKY, ONE ROAD -Making-【メイキング映像】カーナビ+ドライブカメラ – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=FOmSGV5WAUQ

カーナビにドライブカメラを搭載した『ゴリラ・アイ』。フロントから見える美しい風景や思わぬ出来事を記録しておくことが可能です。『ONE SKY,ONE ROAD』でも道から飛び出したシカと出くわす場面があり、そういったドライブのハプニングも思い出として残っていると、後で見る楽しみが増えそう。

また、サイトでは映像と地図を同期させたムービーも用意されており、『ゴリラ・アイ』の「マップ連動再生」機能を確認することができます。


メイキングムービーでは、雨の佐多岬で『ゴリラ・アイ』を操作し、目的地を宗谷岬に定めるところからスタートしています。南北に長い日本列島を縦断するような指示をするような機会はなかなかなさそうですが、ドライブ好きにとっては夢といえるかも?


撮影は8日間で敢行。『ゴリラ・アイ』のカメラ・録画性能もさることながら、スタッフの体力がモノをいったとのこと。


途中、大阪や東京の市街を流すところも。渋谷・ハチ公前のスクランブルから文化村通りを抜け、まだまだ旅は続きます。


道中、大寒波の到来による悪天候で道路が閉鎖され、路面凍結の中チェーンを巻くなど対応をしつつ、ようやく晴天の中たどり着いた宗谷岬。空と海のブルーの眩しさを『ゴリラ・アイ』のカメラごしに感じることができます。

流れゆく景色の彩りの変化に、見ているとなんだかドライブに出かけたくなるこのロードムービー。ゴールデンウィークにまとまった時間が取れるという人は実際に行ってみるもよし、残念ながら「そんな時間がない!」という人は、これを見て気分だけでも味わうのもよしです。80時間の本編はキャンペーンサイトでご覧ください。

ONE SKY, ONE ROAD (キャンペーンサイト)
http://gorilla-eye.jp/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP