ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JINTANA&EMERALDS、志賀匠が手掛けたネオ・オールディーズなMV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1stアルバム『Destiny』(OTOTOYから配信予定)のリリースを目前に控えるネオ・ドゥーワップ・バンドJINTANA&EMERALDSが、彼らのエキゾチックでスウィートな世界観を演出した収録曲「Honey」のミュージック・ビデオを公開した。

「Honey」のMVを制作したディレクターは今まででんぱ組.inc「サクラあっぱれーしょん」、サカナクション「エンドレス」、Base Ball Bear「PERFECT BLUE」といったMVを手掛けた事で知られる志賀匠。

まるでスローモーションで走馬灯を見ているかのようなモノクロームの映像が視覚を、メロウなサウンドが脳内を徐々にショートさせる。“ロネッツ・ミーツ・カフェ・デル・マー”とでもいうようなシンプルながらも限りなくスウィートな映像世界にやられちゃってほしい。(岡本貴之)

JINTANA & EMERALDS – Honey

https://www.youtube.com/watch?v=R1air0ngLcI

JINTANA & EMERALDS
『Destiny』
OTOTOYから配信予定
2014年4月23日
[cd] PCD-24337
定価:2,400+税

1. Welcome To Emerald City
2. 18 Karat Days
3. Emerald Lovers
4. I Hear a New World
5. Honey
6. Runaway
7. Destiny feat. LUVRAW & BTB
8. Moon
9. Let It Be Me
10. Days After Happy Ending

・JINTANA & EMERALDSスペシャル・ページ
http://www.p-vine.jp/special/jintana-emeralds/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP