ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Googleカレンダー」がv20140411にアップデート、予定作成画面の「場所」にGoogleマップ上のスポットが候補として表示される新機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleカレンダーの公式Androidアプリがv20140411にアップデートされました。今回のアップデートで、予定作成画面の「場所」に文字を入力すると、Googleマップ上のスポットが候補として表示されるオートコンプリート機能が追加されました。これまで予定に場所を含める場合は住所やスポット名を手入力していましたが、今回の新機能によって、多くの場合は全てを入力しなくても表示される候補から選択するだけでほぼ完璧に入力することができます。「Googleカレンダー」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy Note 4で新フォームファクターを採用
ニコ動・ニコ生の公式Androidアプリ「niconico」がユーザー生放送のタイムシフトに対応(プレスリリース)
OnePlus Oneは招待制で販売されることに

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP