体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Ameba10周年新CMに市川海老蔵さん起用! 「ほかの歌舞伎役者全員のブログ見ています」

エンタメ
ameba10th_01

サイバーエージェントが運営するAmeba(アメーバ)がサービス開始から10周年を迎えたことを記念したキャンペーンの実施を受けて、歌舞伎役者の市川海老蔵さんを起用した新CMを2013年4月16日より一部地域を除く全国で放映がスタート。ウエスティン都ホテル京都で開かれた発表会では、海老蔵さん本人とCM監督を務めた鈴木おさむさんが登場し、ブログの魅力や普段の更新についても語っています。

ameba10th_02

2013年4月9日よりブログを開始して、1年間の投稿数・6000、総アクセス数も史上1位となっている海老蔵さんが、ブログの楽しさを存分にアピールしている新CM。演出を手がけた鈴木さんによると、通常のカットに加えてブログについて訊いたインタビュー中に撮影したものも使われているとのこと。
海老蔵さん自身によると、「なるべく自然がいいのかな、ということで意気込まずに臨んだ」と語り、実際にブログを書くことにハマったそのままを出した内容となっています。

ameba10th_03

発表会に登場した海老蔵さんは、トークセッションで鈴木さんとブログ談義を展開。
「『27時間テレビ』のアイディアをコメント欄にもらう」という鈴木さんに「でもそのコメントが自分で考えていた事と同じで、いざ実行したらその人の意見ということになっちゃうのでは?」と質問。それでも「役者はお客様とのコミュニケーションがないから、まったく歌舞伎のことを知らない人の考えが知れて面白い」と寄せられたコメントを楽しみにしている様子でした。
また、鈴木さんが妻で森三中の大島美幸さんと海外に旅行に行く際に「両方いないと空き巣の心配があるから書き溜めていたものを送っている」と話すのに対して、「うちは留守番がいるから更新できる」と話す場面も。

ameba10th_04

さらに、若手の歌舞伎役者のブログについても「全員見ています」と断言。「更新されていない人のところではコメントします」とも話します。ちなみに、他のブロガーで注目しているのは大相撲の横綱・白鵬関とのこと。

ameba10th_05
1 2次のページ
ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会