ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

I-O DATA、Android端末とUSBケーブルで接続するだけで音楽CDのリッピングが行えるCDドライブ「CDレコ」を4月下旬に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

I-D DATAは4月9日、Android端末からダイレクトに音楽CDのリッピングを行なうことができるCDドライブ「CDレコ(CDRI-S24A)」を発表しました。発売時期は4月下旬です。CDレコはAndroid端末で音楽CDをリッピングするために開発された専用CDドライブで、無償で提供される専用アプリ「CDレコ」を利用することで、音楽CDのデータをAACファイルAndroid端末のストレージに保存することができます(CD-Rやコピーガード付きのCDは読み込み不可とのこと)。Android側はAndroid 4.1以上を搭載したUSBホスト機能対応端末が必要で、USBケーブルをAndroid端末のMicro USB端子に接続し、専用アプリで読み込み開始ボタンを押せば自動でリッピングが開始されます。CDの音質は高音質(256kbps)/標準(128kbps)/長時間(96kbps)の3段階から選択可能です。専用アプリ「CDレコ」では46分の音楽CD(13曲)を約4分で取り込めるそうです。また、読み込み操作を開始すると、音楽データ(アーティスト情報やアルバム情報など)をインターネットから取得するので、タグの編集等は大抵の場合は不要だと思います。Source : I-O DATA



(juggly.cn)記事関連リンク
ネオス、NTTドコモの「フォトコレクション」のビューワアプリ「myフォトコレ」をGoogle Playストアにリリース
Sony Mobile、Xperia V(LT25i)に「9.2.A.1.210」へのアップデートを配信開始
Android版「Googleカレンダー」の未公開バージョンのスクリーンショットが流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP