ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One(M8) Google Play EditionにはDuo Cameraの「UFocus」や「Dimension Plus」、Motion Launchジェスチャー、BoomSoundオプションが実装

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC One(M8)と同時に発表された「HTC One(M8)Google Play Edition」(GPE)に組み込まれているHTC独自機能の詳細が判明しました。GPEは「HTC One(M8)」をNexus仕様にした機種なのですが、通常版に見られるDuo CameraやMotion Launchジェスチャー、BoomSound(旧Beats Audio)はGPEでも生きています。Duo Cameraについては、カメラUIはAndroidの標準カメラと同じUIを採用していますが、「HTC Photo Editor」がプリインストールされており、撮影後にピントの当てなおすことができる「UFocus」、3D写真に変換する「Dimension Plus」、美白加工や赤目補正を行える「レタッチ」が利用できます。Motion Launchジェスチャーは、スリープ状態から画面をタップ/スワイプするだけでロック解除などを行えるジェスチャー機能です。GPEでは、ダブルタップで画面を点灯、タッチしたままスワイプアップでアンロック、横向きでボリュームボタンを押すとカメラが起動する3つのモードが利用できます。このほか、旧Beats AudioがAndroidの設定メニューでON/OFFできることも次の動画で確認できます。Source : Droid Life



(juggly.cn)記事関連リンク
イスラエルのStoreDotがスマートフォンのバッテリーをわずか30秒でフル充電できる充電技術のデモを披露
LG G Watchは7月になる前までに発売される見込み、英国価格は £180未満(約30,000円)
Knock Lock : ディスプレイの任意のエリアを2度タップするだけで画面ロックを行えるAndroidアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP