ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『花とゆめ』連載中のラブロマンス 今期のダークホースなるか? アニメ『それでも世界は美しい』クロスレビュー[7.8/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014春アニメクロスレビュー『それでも世界は美しい』

雨の公国」の第四公女であるニケが、即位から3年で世界を治めた「太陽王リヴィウス一世(リビ)」のもとに嫁ぐことになった――。美しい歌声に合わせて雨を呼ぶ「アメフラシ」の能力を持つニケは、公国の未来のため、会ったこともない相手との結婚に応じ「晴れの大国」を訪れる。故郷から遠く離れた地で彼女を待っていたのは? そして、ニケと出会う人々が、彼女の歌声を聴き、感じとるものとは? 太陽王・リビとアメフラシの姫・ニケが織り成す、光と雨のディスティニー・ロマンス。

制作/studioぴえろ
監督/亀垣一
声優/前田玲奈、島崎信長、杉田智和、伊瀬茉莉也
4月5日よりスタート
日本テレビ 毎週土曜日 26:20~
公式サイト:http://www.ntv.co.jp/soreseka/[リンク]

2014春アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7.8/10点(レビュアー 5名)

srbnのレビュー

演出 8
脚本 8
作画 8
OP/ED 7
ダークホース感 8
-----
総合 8

タイトルから勝手に学園系の話を想像してたんですが、全然違いましたね。雨のヒロインと晴れの太陽王が出会いこれからどうなる? 的なお話。今期の世界征服枠ですね。ヒロインはアメフラシの姫だけどカラッとした性格で清々しい姫です。武闘派かと思いきや風を操る能力持ちとは。心の底からぐぐーっと惹きつけられる感じではないですが、ギャグ成分も多めでテンポが良く、ストーリーも期待出来そうなので、しばらく観ると思います。

鬼嶋ピロのレビュー

演出 8
脚本 8
作画 8
OP/ED 8
ナレーションに驚いた度 10
-----
総合 8

雨の公国から晴れの大国に嫁ぐお姫様が主人公の今作、それ世界ww原作は白泉社の『花とゆめ』で、作品テーマは「光と雨のディスティニーロマンス」らしいので感動作品なのかなとww
しかし、番組のナレーションが横山智佐さんなのに驚いたwwwサクラ大戦好きとしては懐かしさに震えるww主人公のニケ姫は活発なキャラみたいですなwwキャラも相まってか中の人の声がなんとなく元気なキャラを演じてる時の林原めぐみさんとか平野あーや系統の声質だなぁと感じるのは俺だけじゃないハズwww結婚相手の太陽王が信長くん演じるショタ王だったり、執事みたいな王の側近が杉田さんだったりしますが、今後の見所としてはどんな感じでニケとショタ王が近付いていくのかですねww作画や演出も良い感じになりそうですし、雨の公国の他の3姉妹の出番ももっと欲しいなとwww

モンブラン子のレビュー

演出 7
脚本 8
作画 8
OP/ED 8
ヒロイン無双度 10
-----
総合 8

OPからヒロイン無双です。むしろヒロイン以外出てきません!原作より少し前のオリジナル話を一話として持ってきたようで、世界感とか、晴れの国に嫁いできたわけだったりその力の片鱗だったり姫なのにどこか庶民じみたやんちゃさだったり、ヒロインの人となりと魅力を存分に伝えられた一話でした。これによって次回以降のヒロインの動きの説教臭さとか胡散臭さが軽減されるので上手いなあ、と。メタ発言や脇役の小ネタも魅力があっていい感じでした!最後の最後で嫁いだ王様が子供だった!? ってところで次回へ。ショタ全裸尻からのED、まさかのED中ずっとショタの全裸長回しという潔さっぷりに衝撃を隠せません。OPにしろEDにしろ手抜きと見えなくもないですが針の振れ切ってる感じは好きです!!

二宮係長のレビュー

演出 8
脚本 8
作画 8
OP / ED 8
ニケかわいいよニケ度 9
-----
総合 8

ニケがたくましくて清々しいヒロインで個人的に大好きなキャラです。王女であるニケが自国の自治権のため大国の悪名高い王様に嫁ぎに行くという話。なんとなく権力争いのようなものに巻き込まれたりする雰囲気がしますがニケならしっかりと乗り越えてくれそうな安心感があります。どこか世界名作劇場のかおりがする、懐かしい空気のほのぼのアニメはだれでも楽しめる予感。王様とニケのラブロマンスも期待していいんですかね!

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 7
脚本 8
作画 7
OP/ED 7
見てみる価値はありそう度 10
-----
総合 7

『花とゆめ』に連載中の原作のアニメ化。『花とゆめ』原作に最近ハズレなしなので見てみようと思います。また肝心の内容の方も恋愛に重きを置きつつもちゃんとしてそうで完全にダークホースだと思いますが意外に健闘するような気配を感じました。
ストーリーとしては田舎の弱小国のお姫様が大国の王様に嫁に来いということになり行ってみたら恐れられていた王様は自分より年下のガキでした。という1話ですが、ショタものとして今季は被りも無さそうなので良いと思います。生意気なガキが調教されてしおらしくなり可愛くなり、やがてイケメンにという展開希望。オススメ。

レビュアープロフィール

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

モンブラン子
90年代00年代のアニメ、声優、ユニットが好き。ここ数年アニメはあまりみていなかったが徐々に復帰。

二宮係長
アニメと特撮ばっかり見てるラジオパーソナリティ。

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP