ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽天グループのスポットライト、お店にチェックインすると楽天スーパーポイントがもらえるAndroidアプリ「楽天チェック」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽天グループのスポットライトは4月2日、お店でチェックインすると楽天スーパーポイントがもらえる来店ポイントアプリ「楽t年チェック」の提供を開始しました。楽天チェックは、来店するとポイントがもらえるよくあるアプリなのですが、楽天チェックでもらえるのは楽天市場などで貯まる/使える「楽天スーパーポイント」です。アプリで対象店舗を訪問し、指定されたエリア内でチェックインボタンを押すと楽天スーパーポイントがもらえます(買い物しなくてもOK)。また、同一店舗に合計6回チェックインするとボーナスポイントがもらえるミッション機能や、楽天チェックの加盟店によるショッピングアドバイスを掲載したおでかけ情報の配信機能、お店からのメッセージ配信も搭載しています。サービス開始時点の加盟店は「ポプラ」、「紳士服はるやま」、「ジョーシン」、「日比谷花壇」など全国61ブランド・1,112店舗です。「楽天チェック」(Google Playストア)Source : @プレス(プレスリリース)



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Google Playムービー」がv3.1にアップデート、スワイプ操作での動画シークや早送り/巻き戻しが可能に
Android版「Google Keep」がv2.2にアップデート、OCR機能やチェックリストの分類機能、ゴミ箱機能が追加
Huaweiの薄型軽量タブレット「MediaPad X1(Honor X1、7D-501u)」が中国で発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP