ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米AT&Tが「Padfone X」のハードウェア仕様を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米AT&Tが同社専用のASUS”Padfone”となる「Padfone X」のハードウェア仕様を公開しました。Padfone Xは、5インチスマートフォンと9インチタブレットドックがセットになったAndroid製品で、タブレットドックにスマートフォンを収納すると、スマートフォンを9インチAndroidタブレットとして利用することができます。Padfone X自体は今年1月のCES 2014イベントで発表されましたが、その際は発売予定と上記のことしか公開されていませんでした。OS:Android 4.4.2(KitKat)ディスプレイ(Padfone X):5インチ1,920×1,080ピクセル(441ppi)ディスプレイ(Padfone Station):9インチ1,920×1,200ピクセル(252ppi)筐体サイズ(Padfone X):143.93 x 72.46 x 9.98mm、150g筐体サイズ(PadFone Station):250.4 x 172.25 x 11.63mm、514gプロセッサ:Snapdragon 800 2.26GHzクアッドコアメモリ:2GB RAM、16GB ROM、MicroSD(最大64GB)カメラ(Padfone X):背面に1,300万画素(PixelMaster)、前面に200万画素カメラ(Padfone Station);前面に100万画素(リアカメラはPadfone Xのものを利用します)ワイヤレス機能:Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、GPS/A-GPS、バッテリー(Padvone X):2,300mAhバッテリー(Padfone Station):4,990mAhSource : AT&T



(juggly.cn)記事関連リンク
LINE、Andoridのアイコンと壁紙をLINEキャラクターを含む様々なデザインに変更できる着せ替えサービス「LINE DECO」を提供開始
イオン、Nexus 4と音声通話付きSIMカードをセットにした「イオンのスマートフォン」を8,000台限定で4月4日に発売
台湾でHTC One(M8)に注文殺到

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP