ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【基板グッズ】一風変わった名刺入れ 『代官山蔦屋』×『電子技販』コラボアイテムフォトレビュー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

IMG_0357

本だけでなく、様々なアイテムが並ぶ書店『代官山蔦屋』。そんな『代官山蔦屋』と電子基板を、設計・試作・製造している『株式会社電子技販』から、一風変わったコラボアイテムが発売。こちらは、基板をもとにデザインされたグッズ『moeco』シリーズ。その中から、名刺入れをフォトレビューにてご紹介いたします。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/540621[リンク]

(撮影:ガジェット通信撮影班 erini)

東京回路線図名刺入れ Tokyo Railway Electric Circuit

(メーカー公式サイトより)
プリント基板の配線パターン(金めっき部)で東京の鉄道路線を描いた名刺入れ。東京駅に3.2mmの赤色LED、主要駅5駅に1.6mmの抵抗器、乗換駅149駅に1mmの抵抗器を実装しております。メタルアイテムブランドCLAUSTRUMとのコラボ商品です。

箱
豪華な化粧箱入り。プレゼントにもオススメ。
上から
企画担当の方のお話によると、ディズニーリゾートラインの路線もあるそう。よ~く目を凝らしてみて。
あけたところ2
基板、路線、名刺入れが一緒になった便利グッズ。また、機能に加え、凝った造形も特徴。シャカッと、ケースの開け心地もカッコイイ感じです。名刺入れをチラリとみせれば、基板マニアにも自慢しちゃえます。
あけたところ
このシリーズは、名刺入れのほかに、ピンズ、カフス、キーチェーン、iPhoneケースなど、様々なラインナップが。また、新たに、東京の電車路線図の黒バージョンや関西の電車路線図の名刺ケースおよびiPhoneケースが2014年4月15日に発売されるそう。現在予約受付中。ポケットに基板を忍ばせてみては。

メーカー公式サイト

代官山蔦屋 路線図シリーズ
http://tsite.jp/daikanyama/ec/tsutaya/3270/[リンク]

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好き。特技は漫画の早読み。 おでかけとヒキコモリをいったりきたり。(近況:襟付きの服を着ることにしました)

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。