ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Firefox 29」でWEBアプリがネイティブアプリと同様に利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android版「Firefox 29」からFirefox OS向けのWEBアプリのAndroidにおける取り扱いがGoogle Playストアで配信されているネイティブアプリと同等に変更されました。Firefox 28までの場合、WEBアプリは通常のショートカットとして取り扱われており、アイコンはホーム画面に作成されるものの、アプリドロワーには作成されず、また、アプリの起動履歴画面にも「アプリ」としか表示されませんでした。ところが、Firefox 29 BetaでWEBアプリも一つのAndroidアプリになり、ネイティブアプリと同じ方法でインストール・アンインストール・アップデート可能になったほか、アイコンはホーム画面だけではなく、ドロワーにも作成され、アプリ履歴画面にもWEBアプリの名前とアイコンが表示されるようになりました。Source : Mozilla



(juggly.cn)記事関連リンク
HTCがドットで文字を表示できるHTC M8用カバーの発表を予告
三井住友カード、インターネットサービス「Vpass」の公式Androidアプリをリリース
Chromecastを接続したテレビや外部モニタを大画面のスコアボード化するAndroidアプリ「Scorecard Caster」が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP