ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android KitKatの新ビルド「KTU65」がChromiumのバグトラッカーで発見される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Chromiumのバグトラッカー上でKitKatの新ビルドだと思われる「KTU65」が発見されました。Chromiumのバグトラッカーでは、これまでに様々なビルド番号のAndroidの情報が発見されています。今回もそのうちの一つで、WEB版Gmailの利用中に問題が発生しているという事象を投稿したグーグラーのNexus 5に、「KTU65」という未公開ビルドが搭載されていることが判明しました。現行最新ビルドはAndroid 4.4.2(KOT49H)です。Kで始まるビルド番号はKitKatであることから、おそらく、バグ修正などを中心としたAndroid 4.4.2のマイナーアップデート版とみられます。Android 5.0といった次期メジャーアップデート版ではなさそうです。Source : Google Code



(juggly.cn)記事関連リンク
ZTE Nubia X6とみられる「NX601J」が中国で認証を取得
NTTドコモ、らくらくスマートフォン向け新アプリ「つながりほっとサポート」を3月25日に提供開始
紅米Note(Hongmi Note/Redmi Note)のWCDMA版が今年5月に香港、台湾、シンガポールで発売される予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP