ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia Z1 / Z Ultra / Z1 CompactのAndroid 4.4.2アップデート開始を発表、Xperia Z / ZL / ZR / Tablet Zは2014年Q2中頃に実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileは3月19日、「Xperia Z1」、「Xperia Z Ultra」、「Xperia Z1 Compact」の3機種に対して、Android 4.4.2(KitKat)へのアップデートの配信を開始したと同社のグローバル向け公式ブログを通じて発表しました。Sony Mobileの公式発表によると、Android 4.4.2へのアップデートは先ず上記3機種に提供され、2014年Q2中頃に「Xperia Z」、「Xperia ZL」、「Xperia ZR」、「Xperia Tablet Z」にも提供される予定です。実施スケジュールは公開されていませんが、2014年モデルとなる「Xperia T2 Ultra」、「Xperia E1」、「Xperia M2」にも提供されます。Sony Mobileが公開したAndroid 4.4.2における主な変更内容は次の通りです。Android 4.4.2でGoogleが行ったパフォーマンスとUIの改善ステータスバーのUIを変更し、QuickSettingsパネルを追加したロック画面~ホーム画面のライブ壁紙に起動時のものと同じ洗練されたアニメーションのものを追加した「メッセージ」「MyXperia」「スマートコネクト」「スモールアプリ」「TrackID」「TrackID TV」「Sonyセレクト」「Sony Social Camera」などをアップデートSonyメディアアプリ(Walkman、アルバム、ムービー)をPlayMemories Online/Sony Entertainment Networkを統合したものにアップデート”Xperia Theme”機能を刷新。280箇所のUI要素を1パッケージで切り替えられるようにしたSource : Sony Mobile Blog



(juggly.cn)記事関連リンク
Amazon独自開発のAndroidスマートフォンは年内発売が確実
NTTドコモ、国際MMSサービスを6月30日をもって提供終了
UQのWiMAXサービスが名古屋市営地下鉄全線で利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP