ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】スーパーマンにカメラ付けてみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


スーパーマンの日常を彼の目線でとらえたビックリ映像が『YouTube』にアップされた。

この日は落とし物を持ち主に返却する依頼をこなすらしい。世界中のアクティビスト御用達のウェアラブルカメラ『GoPro』を額に装着して準備完了。ガレージから外に向かって走り出し、空を飛んだ! 途中、強盗退治をしたり、ビル火災現場で宙に投げ出された女性を救出したりと、スーパーヒーローらしいサブミッションをこなしつつ、あっという間に目的地に到着。どうやら『GoPro』が届け物だったようだ。額からカメラを外して持ち主に手渡したスーパーマンは、庭にちょっと迷惑な痕跡を残したまま、飛び立っていったのだった……。

ものすごく手の込んだ3分ほどのこのファニー動画を制作したのは、『Corridor Digital』に所属するサムとニコの2人。アクション映画やゲームに関連する『YouTube』動画を専門に制作する小さな映像制作会社だ。昔なら数千万円する機材とヘリを使わなければ実現できなかったVFX映像が、数十万円のパソコンと数万円のドローンで撮影できるようになった今だからこそ、こういった小規模な会社も成り立つのだろう。

同社は今年、さらに多くのプロジェクトに取り組むため、クラウドファンディングで資金を集めたい。そのための宣伝用として、このスーパーマン動画を制作したということだ。彼らのユニークな創作活動に賛同する人は、1ドルからの“投げ銭”で応援してみてはいかがだろう。

なお、彼らの過去の実績を知りたい人は、マリオ、マスチフ、ケンウェイ、ララ・クロフトが出演する下の映像も必見。まったく、くだらねぇ!(最大の賛辞)

画像:『YouTube』より引用

動画:
Superman With a GoPro(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=H0Ib9SwC7EI[リンク]

Powered UP!(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=U3d_I5x-3QY#t=173[リンク]

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ろくす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP