ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LINE、Androidアプリで「LINE電話」を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LINEは3月17日、スマートフォン向け無料通話アプリ「LINE」で固定電話と携帯電話に格安料金で電話発信できる新サービス「LINE電話」の提供を開始しました。「LINE電話」は、LINEアプリ内から固定電話と携帯電話の電話番号宛に格安料金で発信できるサービスで、LINEアプリを本日リリースされたv4.1.0にアップデートすると、「その他」タブ→「LINE電話」より利用することができます。「LINE電話」の特徴は最安2円/1分~と、携帯会社よりも安い通話料で利用できるところです。利用料金は通話料のみ(コールクレジットか30日プランを利用)。初期費用や月額基本料金は発生しません。海外から国内への発信も同じ料金です。コールクレジットは事前にチャージする利用形態で、30日プランは上限60分の通話が可能な1か月契約のプランです。どちらもGoogle Playストアのアプリ内課金機能で購入できます。LINE」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.4.2ベースの「14.3.A.0.747」を搭載したXperia Z Ultraの写真が公開
Facebook、Android向けチャットアプリ「Facebookメッセンジャー」のベータテストプログラムを開始
Google、「Google Play開発者サービス v4.3」のリリースを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP