ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iLauncher : iOS 7.xのホーム画面を再現したAndroid向けホームアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Apple iPhoneに搭載されているiOS 7.xのホーム画面を忠実に再現したAndroid向けホームアプリ「iLauncher」がGoogle Playストアで配信中です。アプリは有料(249円)となっています。iLauncherは、Google Playストアでよく見かけるAndroidの外観をiPhone風にするアプリなのですが、他のアプリに比べて再現性が高いところがiLauncherの特徴になっています。ホーム画面のアプリの配置方法や一部のアイコンがiOS 7.xのフラット型のものに変わるだけではなく、アプリを起動する際に、アイコンを中心にズームイン/ズームアウトするアニメーションもほぼ忠実に再現しており、使い勝手はiPhoneに近い印象を受けます。アプリアイコンを長タップすると編集モードに切り替わり、アイコンを移動したり、フォルダを作成することができます。iLauncherにはアプリの非表示機能も搭載されており、編集モードでアイコン(「×」マークではない)をタップすると非表示にすることやアイコン画像やテキストを変更することもできます。設定メニューもiOS 7.x風です。設定では、iOS 7でサポートされたホーム画面の5行表示に切り替えることやアニメーションのON/OFF、テキストカラーの変更のほか、Androidの各種ショートカットを配置することもできます。「iLauncher」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
「LG G Pro 2」に搭載された「Mini View」のデモ動画、画面サイズよりも小さなAndroid画面を形成して片手での操作性を改善する新機能
Galaxy TabPRO 8.4用のカスタムリカバリ「TWRP 2.7」が公開
リクルート、Skypeを利用したオンライン英会話レッスンサービス「英会話サプリ」を4月に教育機関向けに提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP