ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1 Compactの飛散防止フィルムの耐切創性と剥がし方を説明したデモ映像が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z1 Compact(Xperia Z1 f)に初期状態で貼られている「飛散防止フィルム」の性能と、その剥がし方を説明したデモ動画が海外のWEBサイト Btekt公開されました。飛散防止フィルムは、割れたガラスカバーの破片が周囲に飛び散らないようにすることを目的に貼られているものなので、強化ガラスほどの耐切創性は持っていませんが、コインが擦れたくらいでは傷は付きません。しかし、動画での実演デモのように、鍵やハサミの先などの鋭利なものでひっかくと簡単に傷が入ってしまいます。次の動画では、Xperia Z1 Compactの飛散防止フィルムを剥がす方法が説明されています。と言っても、剥がし方はこれまでのXperiaと同様に、本体端にスクレイパーやカッターの先を当ててフィルムの端部を浮かせ、後は指で挟んで引っ張るだけです。比較的簡単に剥がすことができます。飛散防止フィルムを剥がすと国内版と同じく「SONY」ロゴも取れてしまうようです。Source : Btekt



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「MEDIAS LTE N-04D」と「MEDIAS TAB N-06D」のソフトウェアアップデートを開始、G-SHOCKとのペアリング問題に対処
Galaxy S 5のプリインストールアプリの一部が流出
Sony Mobile、中国移動向けにTD-LTEをサポートした「Xperia Z2(L50t)」を開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP