ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC M8の内部資料が流出、製品のアピールポイントが判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCの次期フラッグシップスマートフォン”M8”の新たな流出画像が海外のWEBサイト GSM Arenaで公開されました。今回の画像はキャリアまたは小売店関係者向けにHTC M8のアピールポイントをどうやって客に説明すればよいのかを記載したレクチャー資料を撮影したものです。この内容からHTC M8の特徴的な機能を確認することができます。また、同サイトによると、HTC M8の筐体サイズは146.36 x 70.6 x 9.35mm、質量は160g。バッテリー容量は2,600mAh。ディスプレイは5.0インチ1,920×1,080ピクセルで、2.3GHzクアッドコアプロセッサ、16GB ROM(空き容量10GB)を搭載。SIMカード規格はNano SIMで、気圧センサーも搭載。Duo Cameraの画素数は不明ですが、画素サイズは1/3.0インチ・単位画素2µm、F値は2.0とのことです。美しいデザイン:ラウンドフォルムとエッジのカーブ形状によってフィット感とグリップ感が向上素晴らしいサウンド:BoomSoundスピーカーのこと簡単な操作性:”Motion Launch”機能によって本体を耳にあてるだけで着信に応答できたりするプロ仕様のフォトエフェクト:HTC Duo Cmaeraで撮影された写真は後からピントをあてる場所を変更できる。前面には500万画素カメラを搭載あなたの生活をショートムービーに:HTC Zoe機能お気に入りのコンテンツを1画面に表示:HTC BlinkFeed機能HTC Sense TVHTC Sense TV Sports:サッカーやF1、クリケットを含むスポーツの試合に関するリアルタイムな情報を映像とともに表示HTC Match:iPhoneからの乗り換え者向け機能。AppStoreのアプリをGoogle Playストアと照合する

Source : GSM Arena



(juggly.cn)記事関連リンク
ASUSのBluetoothゲームコントローラー型デバイス「ASUS GAME BOX」がBluetooth SIGの認証を取得
ASUS、Atom Z2520を搭載した7インチタブレット「MeMO Pad 7(K017)」を開発中
HTC M8(Verizon版)の製品箱の写真が流出、主要スペックも判明

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP