ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

創刊号『プロジェクトA』だけでもゲットしておくべき!? 「隔週刊ジャッキー・チェンDVDコレクション」創刊

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

週刊もしくは隔週刊にて、「分冊百科」と呼ばれる形式でいろんな雑誌を出している「デアゴスティーニ」。

「週刊○○創刊! 創刊号は特別価格○○円! ♪デアゴスティーニ」といったTVのCMでもおなじみ。サイトをざっとみただけでも、

「週刊 ロビ」「週刊 日本の神社」「隔週刊 東宝・新東宝戦争映画DVDコレクション」「週刊 日本の名車」「隔週刊 剣客商売DVDコレクション」「週刊 ランボルギーニカウンタック LP500S」「隔週刊 パッチワーク」「隔週刊 ラリーカーコレクション」「週刊 スズキ HAYABUSA GSX1300R」「隔週刊 新・刑事コロンボDVDコレクション」「隔週刊 自衛隊モデル・コレクション」「週刊 マクロス・クロニクル」「週刊 日本の城」「週刊 戦艦大和を作る」「週刊 そーなんだ!歴史編」「週刊 HMSヴィクトリーを作る」「隔週刊 コンバット・タンク・コレクション」「週刊 歴史のミステリー」「隔週刊 ブルーノート・ベスト・ジャズコレクション」 「週刊 ガンダム パーフェクト・ファイル」

と、もう何がなんだかわからない感じであるのだが、そんな中3月4日に「隔週刊 ジャッキー・チェン DVDコレクション」が創刊された。創刊号は『プロジェクトA』、1983年製作のジャッキーの代表作ともいえる作品である。かつて映画館で観て胸を躍らせた読者の方も多いのではなかろうか。

以前、ガジェット通信の

『ナレーションがカンフーな石丸博也さんとヤンキーな千葉繁さん!乙女ゲーム『Vitamin』シリーズの公式PVがいろいろヤバい』
http://getnews.jp/archives/472932[リンク]

という記事などでもお伝えしたが、ジャッキー・チェンといえば石丸博也さんの吹替が素晴らしいわけであり、DVDには字幕版の他にその日本語吹替版もしっかり収録されている。もちろんジャッキーは石丸さん。ちなみにサモ・ハン・キンポーは水島裕さん、ユン・ピョウは今回は野島昭生さんである (古谷徹さんのユン・ピョウがよかったという方もいるかもしれないが) 。また、おなじみNGシーンや未公開シーンも収録されている。解説の冊子とDVD がセットで890円(税込)。2号以降は1705円(税抜)となるのでどうするかの判断はおまかせするが、なにはともあれ今号はお買い得であろう。

ちなみに『デ”ィ”アゴスティーニ』ではなく『デアゴスティーニ』だそうだ。これまで間違えてました。

※画像は『デアゴスティーニ』(http://deagostini.jp/)のサイトより

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP