ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ネギマガ】4年かけた初音ミクの自主製作アニメが早速削除される

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2010年9月20日に予告がされた初音ミクの自主製作アニメーション『ワールドイズマイン アニメーション MV』。それがようやく完成しお披露目となったのだが、公開直後に早速削除されてしまった。「この動画は管理者により削除されました」と書かれており、投稿者による削除でないことがわかる。なんらかの理由で削除されたのがわかるが、『YouTube』にアップロードされている同映像を観てみると納得。

中身に時折アダルト描写が混ざっていることが確認できる。アニメーションの間に『ニコニコ静画』からのイラストを載せているのだが、それがNGだったようだ。アニメーションそのものは実によくできており、この『ニコニコ静画』のイラストは必要なのかと疑問に思ってしまう。

たった5分弱のアニメーションだが、24フレームに手抜きのないモブキャラや背景。かなり期待されていた作品だっただけに残念だという声も挙がっている。予告動画の方が削除されておらず今でも閲覧可能。

3月9日に公開されたばかりのこの動画。迅速な削除により、観られた人はごくわずかだっただろう。4年間の苦労がこんな結末を向かえるとは……。NG部分を修正して再投稿してほしいものである。

【ワイズマ】( ワールドイズマイン アニメーション MV) “World is Mine” Music Video(YouTube)

※画像は『電映工房』より引用。
http://www.deneikoubou.net/

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP