ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ティッシュを超えてもはやインテリア!? 色鮮やかな超高級「十二単ティッシュ」本日発売!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ここ数年、ギフトにも使える、1,000円を超える高級ティッシュが登場していますが、本日発売したのは和の香り漂う超高級ティッシュ「十二単(じゅうにひとえ)ティッシュ」
十二単の鮮やかな色合いをイメージした優雅なこのティッシュは、なんと1つ1万円の超高級ティッシュ。

「桜、緋、蘇芳(すおう)、橘、菜の花、若緑、苗色、常磐緑、わすれな草、瑠璃(るり)、桔梗、藤」といった日本の雅な十二色のティッシュが取り出せる特別な一品です。

「かさねの色目」と呼ばれる十二単の色合わせは、身にまとう着物の重なりで四季折々の鮮やかな色彩を表現していたそう。古の人々が楽しんでいた色合わせを愛でる楽しみを現代の生活に、と「かさねの色目」を表現したティッシュは、特製箱からすこし引き出して飾っておくだけでも雅な空間を演出します。


落ち着いた風呂敷に包まれ包装された見た目は、まさかこの中にBOXティッシュが入っているとは思えない上品さ。

きめ細やかでやわらかく、上質な肌触りも贅沢なこのプレミアムティッシュ。手にしてみたいけれど、こんなにも色鮮やかで高級だと、何に使えばいいのでしょうか……。上質な肌触りですが、鼻をかむのには勇気がいりそうです。
「十二単ティッシュ」は本日3月10日より、数量限定で販売とのこと。母の日や父の日、そして今まさに春のお祝いシーズンの真っ只中! ギフトにいかがですか?

【 十二単ティッシュ】
箱サイズ:250×140×130(H)mm
原紙寸法:200×210mm
枚数:144組(288枚)
色(十二色):
桜、緋、蘇芳、橘、菜の花、若緑、苗色、常磐緑、わすれな草、瑠璃、桔梗、藤
発売日: 2014年3月10日(月)
標準価格: 10,000円(税込)

商品ページ
http://www.daishowa-first.com/products/detail.php?product_id=35

カテゴリー : エンタメ タグ :
nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP