ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NexusスマートウォッチはLG製?Google I/O 2014で発表されるとの見方も伝えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年より噂されているGoogleのNexusスマートウォッチに関する新情報がTechCrunchで公開されました。Googleのスマートウォッチは、Androidを搭載しており、Google検索のアシスタント機能「Google Now」と連動するところが大きな特徴になると伝えられていました。TechCrunchの記事によると、Googleのスマートウォッチは当初3月中旬に発表・発売される予定だったらしいのですが、その時期は6月に延期されたそうです。時期的にはGoogle I/O 2014で発表されるかもしれません。製品については、初期の試作機はメタルバンドを採用しており、外観はPebble Steelのようだったらしいのですが、その後、リストバンドがプラスチック素材に変わるなどの仕様の見直しが行われたそうで、同サイトの情報元は、‟チープなスマートフォン”のように見えると述べたそうです。また、ディスプレイにはフルカラーのLCDが採用されているそうです。一方、Twitterの@evleaksさんは、GoogleはLGとスマートウォッチを開発しているとも述べています。これが事実なら、GoogleはスマートウォッチにもNexusプログラムを適用したことになると言えます。Source : TechCrunchTwitter



(juggly.cn)記事関連リンク
MWC 2014 : ZTE、赤外線リモコンを搭載した6インチファブレット「Grand Memo II LTE」を正式発表
MWC 2014 : Sony Mobile、カメラを内蔵した小型ウェアラブルデバイス「Lifelogカメラ」を展示
MWC 2014 : Sony Mobile、リストバンド型活動量計「SmartBand」とAndroidアプリ「Lifelog」を3月にリリース、ペレのシグネチャーモデルもワールドカップ開催を記念して発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP