ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、MWC 2014でモバイルプロセッサ新モデル「Exynos Infinity」を発表、Galaxy S 5に搭載か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが同社の公式Twitterアカウントを通じてMWC 2014イベントにおいてモバイルプロセッサの新モデル「Exynos Infinity」を発表することを明らかにしました。新モデルではこれまでのExynosプロセッサとは異なりブランド名に「Infinity」の文字が使用されています。アーキテクチャーのリニューアルを行うなどの内容を刷新したプロセッサなのでブランド名も一新したのでしょうか。Samsungのツイートの一方で、Kernel.orgに「Samsung GH7」という新プロセッサのサポートのためのパッチが投稿されていたことも判明しています。「Samsung GH7」はarch/arm64配下のコードに適用されたパッチで、さらに、コード内には「ARMv8」の記述も見られます。64bitに対応したプロセッサであることは間違いなさそうです。SamsungはMWC 2014イベント発表される同社の新フラッグシップスマートフォン「Galaxy S 5」に64bitプロセッサを搭載していると噂されています。「Samsung GH7」が64bitに対応しているので、今回の「Exynos Infinity」はそれのことだと考えられます。Source : Twitter(Samsung Exynos)、Kernel.org



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC M8シルバーとグレーのプレス画像が流出?
Xperia ZR香港版にも「10.4.1.B.0.101」ビルドへのアップデートの配信が開始
英KAZAMがスマートフォン新モデル「KAZAM Thunder2」と「KAZAM Trooper2」を発表、LTE対応機種を新たに追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP