ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国のリゾート施設が倒壊 反日でもご冥福を祈る日本 東日本大震災の際に施設を無償提供してくれていた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

昨日韓国のマウナオーシャンリゾートの建物が倒壊し建物に押しつぶされて10名が死亡したと発表された。またそのほか行方不明者が数十名居ることが判明。現在分かっているだけでも100名が下敷きになっているようだ。
この日は釜山(プサン)外国語大学の学生ら約560人が新入生歓迎行事をしており、同リゾートの建物に居たという。建物が倒壊する兆候が見られたことから逃げようとしたが15分後に天井が崩れ下敷きになった。
韓国メディアでは女性が下敷きになっている写真が公開されているほか、そのほか行方不明になっている人が多数と報じられている。

また日本の『Yahoo!JAPAN』トピックスにも掲載され話題になっている。このニュースを見た多くの日本人が反応しコメントを残している。

韓国が反日政治を行っているからといって、日本側もそれに対抗するようなコメントで溢れているわけでは無かった。意外にも「被害者のご冥福をお祈りします」「韓国でも雪害凄いですね 亡くなられた方のご冥福をお祈りします」「こんな悲惨な事故なのに、悪口ばっかり」といった声もある。
しかしながら同情するコメントばかりではなく、韓国に対する批判のコメントも数多く見られる。中には「平昌オリンピック大丈夫か?」という声まで出ている。

今回倒壊した建物は6年間メンテナンスが行われておらず、雪による倒壊なのかは未だに不明。また『ガジェット通信』の調べによると、マウナオーシャンリゾートは2011年の震災時に避難してきた日本人と在日朝鮮人に対して宿泊施設を無償提供していたこともあった。
賠償責任については1億ウォン(1000万円)の保険しか入っておらず、被害者への賠償は100万ウォン(10万円)程度しか支払われないことになる(今現在での推定計算)。
また韓国メディアでは既に「疑惑の手抜き工事」として報道されはじめており、「許可から竣工まで超手抜き」という声もある。

韓国では1989年にソウルの三豊百貨店(サンプン百貨店)が倒壊し、死者502人・負傷者937名を数える世界的な大惨事事故が起きている。

※画像はマウナオーシャンリゾート公式ウェブサイトより引用。
http://www.mauna.co.kr/

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP