ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

酷派(Coolpad)、LTE対応のデュアルSIMスマートフォン「Coolpad S6(9190L)」を中国で発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国やインドなどの海外の一部の国で多く見られるデュアルSIMスマートフォンの中でも世界で初めてLTE方式に対応した機種が中国メーカー 酷派(Coolpad)より発表されました。Coolpadは本日18日に中国・北京でプレスカンファレンスを開催して「Coolpad S6(9190L)」を発表しました。Coolpad S6は、GSM/CDMA2000/TDD-LTE/FDD-LTEの通信規格に対応しており、GSM+LTE、CDMA2000+LTEの組み合わせで2枚のSIMカードを利用することができます。Coolpad S6は、5.95インチ1,920×1,080ピクセルの液晶ディスプレイを搭載した大画面スマートフォン、あるいはファブレットです。画面を2分割してそれぞれに異なるアプリUIを表示するマルチウィンドウ機能を搭載するなど、大きなディスプレイを生かした機能もみられます。また、Galaxyスマートフォンのように人の目線の動きでWEBページをスクロールする機能も搭載しています。OSバージョンはAndroid 4.3(Jelly Bean)です。プロセッサはQualcomm Snapdragon 400 MSM8926 1.2GHzクアッドコアを搭載。性能的にはミッドレンジクラスです。メモリは2GB RAMと16GB ROM(Micro SDカード対応)、カメラは背面に1,300万画素(F2.0 28mmレンズ)、前面に500万画素を搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth v4.0、NFCなどに対応。バッテリー容量は2,800mAh。筐体厚さは7.5mmとスリム。質量は169gです。Source : ZOL



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.4.2にアップデートされたLG G2(LG-D802)の写真が公開、アップデートは来週より開始されるとの噂
Samsung、Galaxy S 5を従来のGalaxy Sシリーズよりも安い値段で販売する計画
スマートフォン向け地図サイト「MapFan」のバス路線に神奈川中央交通の153路線が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP