ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 5の新色‟ブライトレッド”の開封映像が公開、実際にはどのように見える?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日発売された「Nexus 5」の新色‟ブライトレッド”の開封映像が米国のWEBサイト Droid Lifeで公開されました。米国では当日配送オプションも選べるので、既に手にしている方も多いみたいです。既存のNexus 5ホワイトはバックカバーのカラーリングを変更しただけですが、ブライトレッドは側面のフレームカラーまでもがレッドに変わっています。そのため、Nexus 5を正面から見ると、レッドの縁取りが施されたように見えます。Google Playストアに掲載されているプレス画像は間違いなくレッドに見えますが、実際の端末はオレンジのような感じにも見えます(ビデオカメラの性能や周囲の明るさによって見え方が変わるのかもしれませんが・・・)。Nexus 5ブライトレッドは、16GBモデルが39,800円、32GBモデルが44,800円で販売されています。Source : Droid Life



(juggly.cn)記事関連リンク
ポーランドでXperia ZとLG G2のAndroid 4.4.xアップデートは2014年Q1中に実施
HTC M8のスクリーンショットが流出、下部にナビゲーションバーが表示されている
HPがChrome OSを搭載した超小型デスクトップPC「HP Chromebox」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP