ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、HTC M8のフロントカメラに500万画素モジュールを採用?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCの次期フラッグシップスマートフォン‟M8”のフロントカメラにはHTC Oneよりも格段に高解像度の500万画素モジュールが搭載されるという噂がTwitterで流れていました。噂の発信元はHTC端末用のカスタムROMを提供している@LlabTooFeRさん。彼は、‟M8”のフロントカメラは当初210万画素だったが500万画素に変わったと言っています。フロントカメラに500万画素モジュールを採用したスマートフォンは中華フォンで既に多くみられます。500万画素クラスのフロントカメラを搭載した機種は珍しくはありませんが、HTCスマートフォンに適用されるのは初めてになります。HTC Oneの特徴の一つはカメラ性能・機能の凄さです。新モデルではリアカメラだけではなくフロントカメラもUltraPixel化するなどして、性能・画質を上げようとしているのではないかと推測されます。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola Mobility、2月25日にバルセロナでプレスカンファレンスを開催
ソチオリンピックの情報はGoogle検索アプリで簡単に調べられます
1パッケージでほぼ全てのXperiaをサポートしたFlashTool用ドライバが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP