ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コンボイが描かれた巨大雪像にプロジェクションマッピングも トランスフォーマー30周年×旭川冬まつり

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


2月6日から11日にかけて開催される『第55回旭川冬まつり』で『トランスフォーマー』の雪像が出展されるということで、タカラトミーさんから現地の写真が届きました。『トランスフォーマー』の旭川冬まつりへの出展は今年で3回目で、今回はプロジェクションマッピングもやる予定だとのこと。


W130×D40×H20メートルの巨大な雪像には、ロボットモードとビークルモードの総司令官コンボイの姿を描いています。プロジェクションマッピングでは、この“トランスフォーム”をイメージした演出が雪像に投影されるのだとか。長さ100メートルの氷のすべり台2本と、会場を一望できるテラスも設置され、雪像に登って楽しむことができます。

雪像のデザインと設計は陸上自衛隊第2師団第2特科連隊本部中隊・准尉の高橋昭氏が担当し、タカラトミーが監修を担当。陸上自衛隊第2師団の隊員約250名が1月6日から1か月かけて製作したそうです。



今年で『トランスフォーマー』は30周年。会場では2014年夏に公開予定の新作映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』用にデザインをリニューアルしたオプティマスプライムを2月22日の発売に先行して販売するほか、旭川市のキャラクター“あさっぴー”とコラボした“あさっぴートランスフォーマー”のピンバッジが旭川市内で販売されます。

(C)2014 Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved. (R)* and/or TM* & (c) 2014 TOMY. All Rights Reserved. TM& (R) denote Japan Trademarks.

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP