ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『Twitter』でつぶやくと東急ハンズと無印良品の在庫状況が分かる『コレカモネット』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


良品計画は東急ハンズと共同で、インターネットで商品の店舗在庫を検索できるウェブサイト『コレカモネット』の実証実験を開始しました。ミニブログ『Twitter』で思いついた商品や欲しい商品をつぶやくと、東急ハンズと無印良品の店舗在庫を検索してお薦め商品、取り扱い店舗、在庫状況を表示します。経済産業省による、「ITとサービスの融合による新市場促進事業(e空間実証事業二次公募)」として3月末まで実施するプロジェクト。実証実験を行った上で、4月以降に一般の小売業に広く参加を呼びかけていくとのこと。

『Twitter』のアカウントでサイトにログインして、投稿フォームから気になる商品をつぶやくと、カモのロボットキャラクターである“コレカモ”が、ユーザーの希望する商品をお勧めしてくれます。コレカモの回答には、商品名と商品情報のリンク、取り扱い店舗のリンクが表示され、商品名をクリックすると詳細情報のページを表示。取り扱い店舗のリンク先には、その店舗情報のページを表示します。

ユーザーのつぶやきを解析してロボットが回答する仕組みのようで、「○○ってないかな?」の質問に『いかチョコ』を回答してしまうのはご愛嬌(あいきょう)。回答の精度には改善の余地がありそうですが、コレカモと会話を楽しみながらリアルなお買い物情報を検索できるのが面白いサービスです。サイトではほかのユーザーの質問と回答も表示され、そのやり取りを見ているだけでも楽しめます。欲しいものがある読者は『コレカモネット』でつぶやいてみては?

・関連リンク
コレカモネット(http://korekamo.net/)

■関連記事
Twitterで歌詞を書くと利用料発生! スクエニ社長「歌うなと言っているに等しい」と反対意見
ニフティ、つぶやきで作るリアルな花粉マップ『みんなの花粉症なう!β』を開始
『Twitter』ドラマ脚本家の北川悦吏子「パスワードわからずつぶやけません」

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP