ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB、セカオワ、BIGBANGが1位獲得! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の1月20日~1月26日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. AKB48 『次の足跡』
2. テゴマス 『テゴマスの青春』
3. SAKEROCK 『SAKEROCKの季節 BEST 2000-2013』
4. Flower 『Flower』
5. KIM JAE JOONG (JYJ) 『WWW: Kim Jae Joong Vol.1』
6位以下などの詳細こちらから

〈シングル〉
1. SEKAI NO OWARI “スノーマジックファンタジー”
2. LinQ “カラフルデイズ”
3. FTISLAND “beautiful”
4. DIR EN GREY “SUSTAIN THE UNTRUTH”
5. 風男塾 “チェンメン天国”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. BIGBANG 「BIGBANG 2014 SEASON’S GREETINGS」
2. FTISLAND 「AUTUMN TOUR 2013 REPLAY」
3. AAA 「TOUR 2013 Eighth Wonder」
4. BUCK-TICK 「劇場版BUCK-TICK ~バクチク現象~」
5. 「今日の日はさようなら」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートでトップに輝いたのは、AKB48の1年5か月ぶりのオリジナル作『次の足跡』。“恋するフォーチュンクッキー”“さよならクロール”“真夏のSounds good !”など、ミリオン・ヒットを記録した楽曲満載の2枚組です。そのほか、NEWSの手越祐也と増田貴久によるテゴマスの3作目、星野源率いるインスト・バンドのSAKEROCKによる初ベスト、E-girlsとしても活躍するFlowerのファースト・アルバム、リパッケージ盤が登場したJYJ・ジェジュンのソロ作も人気を集めています。

シングル・チャートを制したのは、昨日1月26日放送のドキュメンタリー番組「情熱大陸」への出演も反響を呼んでいるSEKAI NO OWARIの“スノーマジックファンタジー”。川口春奈が出演するJR東日本〈JR SKISKI〉キャンペーンのCMでオンエアされているナンバーです。また、福岡を拠点に活動するアイドル・グループのLinQや、FTISLAND、DIR EN GREYといったバンド勢、〈男装ユニット〉風男塾の新曲も好スタートを切りました。

BIGBANGのデスク用カレンダーやスケジューラー、メイキング映像が楽しめるDVDなどで構成された限定アイテムが1位を獲得したDVDチャート。2位以下は、同時リリースのシングルも好調なFTISLANDのライヴ作品、AAAのさいたまスーパーアリーナ公演の模様を映像化したアイテム、デビュー25周年を記念して制作されたBUCK-TICKのドキュメンタリー映画「劇場版BUCK-TICK ~バクチク現象~」のパッケージ、昨夏の〈24時間テレビ〉内でオンエアされた嵐の大野智主演のスペシャル・ドラマ「今日の日はさようなら」が並んでいます。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP