ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ZTE G601U」はG’z One風のデザインを採用したタフネス仕様のAndroidスマートフォン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ZTEは、G’Z Oneのようなタフネス仕様のスマートフォン「ZTE G601U」を開発している模様です。その端末が工信部の認証を取得しました。端末写真を見る限り、「ZTE G601U」の外観はNECカシオのG’z Oneスマートフォンに似ていると言えます。防水・防塵だけではなく、落下衝撃にも耐える設計なのでしょう。公開されている「ZTE G601U」の主要スペックは、4インチWVGA解像度の液晶、1.3GHz駆動のデュアルコアプロセッサ、1GB RAM、背面に500万画素カメラ、前面に30万画素カメラ、2,500mAhバッテリーを搭載。筐体サイズは127.4 × 66 × 12mm。質量は156g。外装がけっこうゴツいので、4インチ端末ながらも本体は大きて重たい模様です。OSはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)を搭載しています。Source : Tenaa



(juggly.cn)記事関連リンク
Lenovoは2Kディスプレイ・3GB RAMを搭載した「Lenovo K7t」を開発中?
Google Glass向けの動画共有サービス「Video Voyager」がローンチ、動画を地図上で閲覧できるほか、近くで撮影された動画をGoogle Glassに通知
2台のAndroid端末をBluetoothで繋いでスマートウォッチのような利用環境を構築できるアプリ「M2D My Second Device」が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP