ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【数量限定】デザイン解禁!『劇場版 TIGER & BUNNY』西田征史書き下ろしHEROES COLUMN CARD

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


「NEXT」と呼ばれる特殊能力者が、スポンサーロゴを背負って街の平和を守る”という異色の「ヒーロー」達 の活躍を描き、2011 年に大ヒットした TV アニメ『TIGER & BUNNY』。劇場版第2弾となる『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』がいよいよ2月8日(土)より公開となります。

そんな『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』の入場者プレゼント、週ごとに替わるストーリーカード 「数量限定!西田征史書き下ろし HEROES COLUMN CARD」のビジュアルが解禁。 5週にわたり毎週2種類ずつ、計10種のストーリーカードを以下の組み合わせで配布します。

1 週目(2/8~2/14):ゴールデンライアン、ブルーローズ
2 週目(2/15~2/21):スカイハイ、ルナティック
3 週目(2/22~2/28):ワイルドタイガー、ロックバイソン
4 週目(3/1~3/7):折紙サイクロン、ドラゴンキッド
5 週目(3/8~3/15):バーナビー・ブルックス Jr. 、ファイヤーエンブレム

どのカードもキャラクターのイメージにピッタリな、カラフルでポップなデザイン。「スカイハイ&ルナティック」の組み合わせがちょっと意外で気になります。筆者個人的には「折紙サイクロン&ドラゴンキッド」が超俺得!

ストーリーカードは数量限定。必ずゲットしたい人はお早めに劇場へ。シリーズ最大の危機に見舞われたタイガー&バーナビーとヒーローたち。どんな結末を迎えるのか、タイガー&バーナビーは本当にバディを解消してしまうのか? 今から公開が待ちきれません。

『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』は2014年2月8日(土)公開です。


『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』ストーリー

一度引退を決意したもののヒーローに復帰したワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹とバーナビー・ブルックス Jr.。復帰から数ヶ月後、2 部 リーグのヒーローとして活躍する 2 人は、相変わらず言い合いをしながらも日々、街の事件の解決に取り組んでいた。そんな中バーナビーは、 スカイハイ、ブルーローズ、ドラゴンキッド、ファイヤーエンブレム、折紙サイクロン、ロックバイソンら HERO TV で活躍する 1 部リー グのメンバーを見て、1 部リーグに復帰したいとこぼす。虎徹はバーナビーを諭しつつ複雑な思いを抱くのだった。

一方、“マーベリック事件”によりオーナー不在となったアポロンメディアは、新たにカリスマ実業家のマーク・シュナイダーを新オーナーに 迎え会社の立て直しを図っていた。その一環として、シュナイダーはバーナビーを 1 部リーグへ復帰させる。だが、バーナビーの相棒はワイ ルドタイガーではなく、シュナイダーがスカウトした新ヒーロー、ゴールデンライアン(ライアン・ゴールドスミス)だった。 バーナビーとゴールデンライアンの新コンビの活躍を見た虎徹は、2部リーグでの自身の活躍を誓う。

だがしかし、虎徹には厳しい現実が待 っていた。 時を同じくして、シュテルンビルトでは街に古くから伝わる女神の“影”があらわれたことをきっかけに奇妙な事件が起こりはじめていた。 女神伝説になぞらえた一連の事件には、怪しげな三人の NEXT(ルビ:特殊能力者)の姿が。事件の解決を待たずして、女神が災いをもたら すことで市民を悔い改めさせたとされる記念日“ジャスティスデー”の日は近づいていた… 果たしてこの事件の真の目的とは———謎に翻弄されるヒーローたちにさらなる危機が襲いかかる!!

http://www.tigerandbunny.net

(C)SUNRISE/T&B MOVIE PARTNERS

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP