ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋葉原で朝まで営業している『声優のたまご』 たまごかけごはんがめちゃウマイ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


秋葉原の昭和通り口から徒歩3分の場所に店を構える『声優のたまご』というお店をご存じだろうか。昨年の9月頃にプレオープンを行い各ブログサイトなどで取り上げられ話題になったのも記憶に新しい。今回はそんな『声優のたまご』にてスタッフとして働いている早瀬弥生さんが先日ガジェット通信の生放送に出演頂いたことから、今回はこちらが取材に伺うことになった。そんなわけでどのような店なのかを早瀬弥生さんに案内してもらったぞ。

・声優のたまごとは?
記者 この『声優のたまご』はどのような方が働いているんですか?
早瀬弥生(以下、弥生) その名の通り声優のたまごだったり、声優さんが好きだって言う子だったりコスプレが好きな子だったりですね。コンセプトが声なので店内で声が聞きやすい作りになってます。
記者 このスタッフの方々でイベントをやったりするんですか?
弥生 バースデイイベントや、今度の12から14日はコスプレイベントがあったりといろいろやってますよ。そのほかはバレンタイン、クリスマス、年越しとかですね。あとブースがありまして、ラジオの生放送みたいなのを行ってます。
記者 お客さんを送る際は「また絶対来なさいよね!」ってツンデレキャラなんですか?
弥生 私はツンデレキャラなんです。女の子それぞれキャラがあるんです。在籍しているのは40人になります。
記者 40名もいるんですか! 多いですね。シフトで入れ替わりなわけですね。

・朝5時まで営業
記者 そういえばここって朝まで営業してますよね。
弥生 そうなんですよ。朝の5時まで営業してるんですよ。
記者 アキバとしては珍しいですね。
弥生 そうなんですよ。ですからこの近辺で終電を逃した人は『声優のたまご』に来てもらえればと思います。朝まで楽しんで。
記者 お客さん深夜でも来ます?
弥生 かなり来ますよ。
記者 アキバってお店が閉まるの早いんですよね。8時とかにはもう真っ暗。
弥生 そうそう、だから夜まで遊んで物足りないなと思ったら是非遊びに来て下さい。

・たまごに拘った衣装とフードの「たまごかけご飯」
記者 ここの衣装って黄色のこの衣装なんですか?
弥生 そうです、このお店のメインキャラクターのたまこちゃん(仮)と同じ服ですね。
記者 「たまご」で思い出しましたけど、このお店ってたまごかけご飯が名物とか。
弥生 おいしいですよ。烏骨鶏(うこっけい)の卵を使用しているのとおいしいご飯、そして醤油が何種類もあってその中から選ぶことが出来るんです。カウンターに醤油が並んでますので21種類の中から選ぶことが出来るんですよ。
記者 たまごかけご飯専用の醤油とかあるんですね。おいしそう。
弥生 それだけじゃなくてトッピングもありますよ。マヨネーズやごま油、わさびなどが選べます。
記者 トッピングがこれだけあるとバリエーションが豊富で良いですね。
弥生 うちはほかのメイド喫茶さんと違ってフードがたまごかけご飯しか無いんですよ。
記者 なるほどたまごかけご飯に重点を置いてるんですね。
弥生 そうですね。その分お酒の種類が多いです。あとアルコールも卵のリキュールを使ったオリジナルカクテルを置いてるんですよ。
記者 あー、なるほど。たまごに拘って制服も黄色なんですね。今気づいちゃった。


・席はカウンターのみ! 常に女の子が視界に入る
記者 入り口付近に置いてあるDVDは?
弥生 『白身30%』というユニットがいてCDやDVDを販売していて活動しているんです。
記者 ちゃんと活動されているんですね。実際にこの中から声優になろうとしてる方はいるんですかね?
弥生 私と同じ養成所の子があと2人居るんですけど、舞台の話を頂いたりしました。『声優のたまご』宛に依頼を頂けるんですよ。
記者 よく見たらお店が全てカウンターですね。
弥生 15席しかないぶん、常に女の子が視界に入るようになってます。あと隣同士のお客様が仲良くなったりもしてますよ。次来たときは2人でご来店とか。
記者 お客さんとの距離感が良いですね。
弥生 そうですね。仕事をしながらでも話をしたり出来るのがカウンターの良いところですね。

・キャラ分け
記者 聞きたかったことがあるんですけど、キャラ分けってあるんですか? 妹キャラとか。
弥生 奥にいるルリちゃんはロリ声担当ですね。あとオールマイティに出来る子もいます。やっぱりみんな声優が好きだったり目指していたりするので。
記者 そういえば男性スタッフがいないですね。
弥生 それでも女性のお客様は沢山来て下さるんですよ。先ほども来ていましたし。あと地方から来てくれたりと本当に嬉しいです。昭和通り口ってお店が少ないですからね。一回来て「ここって募集してないんですか?」って聞かれてその後面接に来てくれて今一緒に働いている子とかいます。

・リピーターを増やす工夫
記者 お客さんをリピートさせる工夫ってあります?
弥生 これはあくまでも私の工夫になるんですが、名前を聞くところから始まって、ツンデレキャラで攻めます。で、長いこと話していく内にセリフが変わって行くんですよ。最終的にフラグ立てて(笑)。
記者 同時攻略するとどうなるんですか?
弥生 すぐに噂が広まって爆弾マークですよ。


と、そんな声優という声のコンセプトに徹底した『声優のたまご』を今回は早瀬弥生さんに案内してもらった。インタビュー後にたまごかけご飯を頂いたのだが、これが凄いおいしい! とくにゴマ油のトッピングによる香ばしさがたまらない。一見シンプルな料理に思えるが、これはかなり奥が深いぞ。今回は取材ということで特別に3種類の醤油をテイスティングさせてもらうこともできた。個人的に気に入ったのが14番の鰹ダシの醤油だ。濃い口なので名古屋や関東圏の人にお勧めだろう。ほかにも甘みのある刺身醤油など21種類から選ぶことが出来る。無料トッピングは2個まで選ぶことが出来るぞ。このたまごかけご飯は絶品なので是非来店した際はご試食あれ。シンプルにゴマ油がおすすめ。

もちろんたまごかけご飯以外にもお酒も用意されているので、一晩時間を潰すことができる。


<声優のたまご>
営業時間 13:00~05:00
月曜 定休日
東京都千代田区佐久間町2-11 AOIビル2F
公式サイト http://www.voice-space.com/

■最近の注目記事
美人すぎる書道家の涼風花さんがネットで話題に! 許せないものは二度書き
露出アイドル沢本あすかのAVが延期に! 理由は警視庁からのクレームか!?
韓国人を挑発する空気を読めないサイト『22ちゃんねる』登場! えがちゃん「僕のおかげで2chが復活した」
BLTバーガーならぬ『ABCDEFGHIJKLM…バーガー』が凄いことに!
テレビに表示される津波情報が邪魔とアニメファン激怒! 「再放送を断固要求する」との声

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP