ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

京セラ、米Cricketに防水対応スマートフォン「Hydro Plus」を投入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

京セラの米国法人は1月21日、米国の携帯キャリア Cricket Wirelessに対して防水対応スマートフォン「Hydro Plus(C5171 )」を投入すると発表しました。「Hydro Plus」は、防水仕様を大きな特徴としたHydroシリーズ5作目となるAndroidスマートフォン。OSはAndroid 4.0(ICS)を搭載し、Cricketユーザー向けの音楽配信サービス「Muve Music」に対応しています。防水性能はIPX5/X7。防塵には対応していません。主要スペックは、3.5インチ480×320ピクセルのIPS液晶、Snapdragon S2 MSM8655 1GHzシングルコアプロセッサ、512MB RAM、2GB ROM(MicroSDカード対応)、背面に320万画素カメラ(LEDフラッシュ付き)を搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v2.1+EDR、CMDA2000に対応しています。筐体サイズは115 x 62 x 13mm、質量は120g。「Hydro Plus」の販売価格は$139.99(約14,200円)と超低格。Source : 京セラ米国法人



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)購入者にReader Storeで使える電子図書券1,000円分をプレゼント
MotorolaのCEOが$50以下のさらに安いスマートフォンの投入を示唆
Android向け「スポット便利帳」にテレビ番組で紹介されたスポットを番組表から探せる新機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP