ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

予想外の2期で人手不足? 人気に推されてアンコール! アニメ『てさぐれ!部活もの あんこーる』クロスレビュー[7.5/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014冬アニメクロスレビュー『てさぐれ!部活もの あんこーる』

4月。
ちょうど1年前、鈴木結愛(ゆあ部長)、佐藤陽菜(ひーな)、高橋葵(あおい)の3人に勧誘されて「てさぐり部」に入ることになった田中心春(こはるん)は、これまでの1年間を思い出していた。

4人でいろいろな部活を考えて挑戦し、てさぐりしてきた12ヶ月。
“ありきたりじゃない高校生活を送りたい”と願っていたこはるんの希望は
てさぐり部に参加することによって、いつの間にか叶えられていた。
そして、3年生のゆあ、ひーなの卒業。

そんな大切な12ヶ月の思い出を胸に、今年も新入生を勧誘するべく
1年前と同じ場所にテーブルを構えて勧誘活動をする、あおいとこはるん。
今年はどんな新入生が加入するのか?

しかし・・・歳をとらないパティーンにより「都合のいい時空」の住人となったてさぐり部一同。
卒業したはずのゆあ、ひーなが「てさぐり部」に戻ってきて、おなじみの4人がまた新たな12ヶ月を過ごしていくことに。

監督/石舘光太郎
声優/明坂聡美、西明日香、荻野可鈴、大橋彩香、上田麗奈
1月11日よりスタート
日本テレビ 毎週土曜日 27時15分~
公式サイト:http://www.ntv.co.jp/tesabu/index.html[リンク]

2014冬アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7.5/10点(レビュアー 4名)

鬼嶋ピロのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 7
OP / ED 7
女性声優ラジオをCGアニメにしちゃいました度 10
-----
総合 7

前期に続きそのまま二期に突入した今作、てさぐれwwこれは2クールって言うんじゃ?wwCGショートアニメ枠な今作の作風はgdgd妖精みたいな感じですwww演出として本編途中からプレスコ録りになってるあたりも人気な部分なのかとww声優ラジオをアニメにしちゃったと考えて貰えればわかりやすいですねwww中毒性がありますwww第1話は前期のおさらい的な感じになってますので、今期から見ても大丈夫・・・・と思ってたら前期の最終回で卒業した先輩たちあっさり戻ってきたwwww季節は変わるが年数は経過しないパティーンらしいですwwまぁ某国民的家族アニメを筆頭に色んな作品でも使ってる手法なのでww

アニ二郎探検隊のレビュー


演出 8
脚本 8
作画 6
OP / ED 6
ファンに愛されてる度 10
-----
総合 7

声優さんが制作のお手伝いをしてスタッフロールに記載されるくらい人手不足と低予算な感じのする作品。その辺がいい意味でアットホームな雰囲気を出してて良い感じです。演出もうまい。1期は1話しか見なかったので今度全部見ようかなという風に思うくらいは良い出来でしたよ。2期は肩に力が入らないレベルで期待。

ジョージ・レックのレビュー

演出 6
脚本 8
作画 7
OP / ED 7
あんこーるじゃねえ度 8
-----
総合 7

先週の話はなんだったんだよ!2期じゃねーじゃん!ただの総集編の13話じゃんこれ!あんこーるってそういう意味かよ!なんだよ!アニメーター補に西明日香ってなんだよ!なんで手伝ってんだよ!いいかげんにしろ!見るけど!

srbnのレビュー

演出 9
脚本 8
作画 7
OP / ED 9
相変わらずのてさぐり感 10
-----
総合 9

1話は1期の総集編。予想外の感動を受けた最終回から一転、これまた(製作陣含めて)予想外の2期ということで時間がなかったんでしょうかね!そして登場人物同じパティーンのサザエさん時空。総集編とはいえ、最終回のくだりまで観せてからの“あんこーる”、さらに2番のOPが披露されるなど1期から見続けたファンにとって最高の1話だったのではないでしょうか。2番も使うかもしれないからみんな整列しといて本当に良かったと思います。ちなみに2番の歌詞が本当に酷いので是非一度聴いてみてください。

レビュアープロフィール

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP