体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パイオニア、アウトドア向け“コード巻き取り”タイプの高音質ヘッドホンを発売へ

0244942_01


パイオニアは、高音質アウトドア向けヘッドホンMJシリーズから、『コード巻き取り機構』を搭載した密閉型ダイナミックステレオヘッドホン『SE-MJ51R』を3月下旬に発売します。使用時に好みの長さにコードを調節できるほか、使わないときはコードを巻き取って収納も可能。アウトドアでも手軽で便利に高音質な音楽を楽しむことができます。

デジタルオーディオプレーヤーや携帯ゲーム機の普及や、携帯電話で音楽やワンセグ放送を楽しむ人の増加にともない、ヘッドホンのアウトドア使用に対するニーズが高まっています。『SE-MJ51R』は、「アウトドアでも高音質で音楽を楽しみたい」という要望に応え、なおかつ邪魔になりがちなコードをすっきり巻き取ることができる新シリーズとして登場しました。

ヘッドホンコードの長さを調節するのは、ヘッドホンコード先のプラグを本体収納部に挿し込むだけで自動的にコードを巻き取る『コード巻き取り機構』。コードの長さを気にすることなくカバンに収納することができ、また使用中も余分なコードが気になりません。また、ハウジング部をヘッドバンドの内側に収納する『薄型折りたたみ機構』を採用。ヘッドバンドタイプでありながら、コンパクトな収納が可能です。ハウジング部には低反発ウレタン仕様のレザータイプイヤーパッドが採用されており、耳へのフィット感も向上しました。

強磁力希土類マグネットを搭載したφ40mmドライバーユニットを採用すると同時に、低音域に量感を持たせる『BASS TUNE』仕様で、迫力ある豊かな低音を再生します。ヘッドホンの左右を簡単に判別できるように、「L」「R」表示やL側への凸点(ユニバーサルデザイン)以外にも『カラードフィルター』を採用。イヤーパッド内フィルターの右側を赤色、左側を黒色にカラーリングしています。

カラーバリエーションは、ブラック、パープル、レッド、ホワイトの4色、重さは121g(コード含まず)、希望小売価格は5000円(税込み)です。
 
 

■関連記事
ノイズスキャンセル&集音機能つきイヤホン『快適deイヤフォン4』
外部ノイズを最大90%オフ、迫力の重低音が楽しめるイヤホン『Creative EP-3NC』発売へ
高音質・低ノイズを実現したワイヤレスヘッドホン『TH-WR700』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。