ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2014 : Sony Mobileが「Xperia Z1 Compact」を正式発表、2014年2月よりグローバル市場で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileが米国・ラスベガスで1月6日に開催したCES 2014のプレスカンファレンスでグローバル向けの新型Androidスマートフォン「Xperia Z1 Compact」を発表しました。Xperia Z1 Compactは、日本で昨年12月に発売された「Xperia Z1f」のグローバルモデルです。発表前は「Xperia Z1s」や「Xperia Z1 mini」と予想されていましたが、予想外の「Compact」で発表されました。他社が小型モデルに‟Mini”を使うのを避けたのでしょうか。Xperia Z1 Compactは2014年2月よりグローバル市場で発売されます。Xperia Z1 Compactは、同社のフラッグシップモデル「Xperia Z1」の小型版で、Xperia Z1の主要なスペック・機能をそのままに、横幅64.8mmにまで縮小したコンパクトなボディを採用しています。ディスプレイは4.3インチ1,280✗720ピクセルの液晶(Triluminos Display for Mobile、X-Realityエンジン for Mobile)を搭載。カラバリはブラック、ホワイト、ピンク、ライムの4色です。プロセッサはSnapdragon 800 MSM8x74 2.26GHzを搭載。RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は16GB、Micro SDカード(最大64GB)も利用可能です。カメラは背面にXperia Z1と同じ2,070万画素のExmor RS(F2.0 27mm Gレンズ、BIONZチップ、シャッターボタンなどを搭載)、前面に220万画素CMOSを搭載しています。OSは国内版とは違ってAndroid 4.3(Jelly Bean)で発売されます。グローバルモデルなので、ワンセグとFeliCaは削除されています。ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、DLNA、ワイヤレスディスプレイ、NFC、ANT+、GSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA+(850/900/1700AWS/1900/2100MHz)、LTE cat 4(1/2/3/4/5/7/8/20)に対応。筐体サイズは127 x 64.9 x 9.5mm、質量は137g。国内版よりも3gほど軽量です。Xperia Z1f SO-02F開封の儀&ファーストインプレッションSource : Sony Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
CES 2014 : Sonyがテニスラケットのスイングデータを計測してBluetoothでスマートフォンやタブレットに転送するセンサーデバイスを披露
CES 2014 : インド MicromaxがAndroidとWindowsのデュアルブート型タブレット「Canvas LapTab」を発表
CES 2014 : ASUS、Atom Z2560を搭載した4インチスマートフォン+7インチタブレットの合体製品「Padfone mini」を正式発表、米国価格は$249

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP