ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

用意するのは野菜だけ! 人気店の味をお家で味わう「ちゃんこ屋 鈴木ちゃん」を食べてみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


新年あけましておめでとうございます。もう仕事が始まっている皆さんも、まだまだお休みの皆さんも、お正月料理やお餅に飽きて、そろそろお鍋が恋しくなっている頃では? とはいえ、たくさんの食材を用意したり下ごしらえするのは大変。いつもと同じ味付けにも飽きた……という人もいるでしょう。

そんな時には、人気店の味をお部屋までお取り寄せ! 放送作家・鈴木おさむさんがプロデュースするちゃんこ鍋店「ちゃんこ屋鈴木ちゃん」の味を手軽に味わえる鍋セットがfamima.comより登場。早速編集部で味見してみました。


到着した箱を開けるとスープはもちろん、お肉などの具材もバッチリ揃っています。こちらは「海鮮味噌ちゃんこ」。


もう一種類は「塩ちゃんこ」。後は好きな野菜や豆腐などを足せば、美味しいお鍋が出来上がるというわけです。


白菜や豆腐など基本的な具材はもちろん、ピリ辛の「海鮮味噌ちゃんこ」にはニラやもやしなどが相性ピッタリ。


「塩ちゃんこ」はシンプルにいただくと、スープの味がより引き立ちます。


火にかけてグツグツ煮えたら完成です。味見したスタッフの感想をご紹介!


■海鮮みそちゃんこ鍋

「甘目のブレンドの味噌がベースでややピリ辛。魚介の旨味と合わさることでスープが本当に美味しい。豚、たら、ホタテ、鶏つみれとかなりいろいろな味が楽しめるのが味噌セットの特徴。同梱されている〆用のうどんにバッチリ合うので、スープを全部飲み干さないように注意してください!」

「魚貝のうまみと、味噌のピリ辛さがマッチング!鶏つみれも生姜がきいててアクセントになります。体が温まってホカホカウマウマ!これからの季節にばっちり!スープが濃厚なので、〆のうどんに生卵を落し入れると合いそうです」

「海鮮のうま味が出たスープがほんとに美味しい! ピリ辛濃い目の味噌味で体が温まる。〆のうどんにも味が滲みて美味しかったです」


■塩ちゃんこ鍋

「鶏の美味しさが十分に出ているスープは後を引く美味しさ。もう一口、もう一口とついつい口にしてしまいがち。あっさりながらも旨味の凝縮されているのでまったく飽きません。
鶏つみれはプリップリの弾力、もも肉や豚肉など、こちらもお肉の美味しさを堪能することができます。
〆のうどんが美味しいのはもちろんんなのだけど、ご飯・卵を入れて雑炊にしても絶対に美味しいはずなので是非試したいです。こちらの味も美味しさにまかせてスープを飲み干さないよう注意です!」

「あっさりスープに素材の旨味が溶け出して、味に深みが増しますね。味が濃過ぎず食材の味も存分に味わえるので、白菜がいくらあっても足りないくらい!塩味と豚肉って本当相性いいね!ブー
〆のうどんはとろろ昆布が合いそうです」

「クセが無く、さっぱりした味わいで年代性別問わず楽しめそうです。〆の前についつい飲みきりたくなるなスープは、具材の美味しさをうまく引き立てています。お好みでごま油をたらしても美味しいかも!」


「ちゃんこ屋 鈴木ちゃん」のお鍋セットは冷凍でフレッシュなままご自宅にお届け。各4,800円(税込)で3〜4人前ほど作れるので、ご家族ではもちろん、ホームパーティでふるまってみてはいかが? 数量限定なのでお早めに!

ちゃんこ屋 鈴木ちゃん – famima.com
http://www.famima.com/shop/c/c-chanco/

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP