ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCとLGは次期フラッグシップでサファイアを用いた指紋リーダー兼ホームボタンを採用か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サファイアは宝石として広く知られていますが、HTCとLGはそれを指紋認証機能を実現するための指紋リーダー兼ホームボタンとして2014年の両社のフラッグシップスマートフォンに採用すると台湾メディアのDigiTimesが報じています。同サイトがいつもの業界関係筋からの情報として報じたところによると、HTCは「HTC One 2」、LGは「G3」でサファイアを利用する予定。サファイアといっても、おそらく、LED照明などのLED結晶成長用基板として用いられてるサファイア基板のことで、宝石のようなキラキラと輝く美しい状態で実装されることはないと思われます。日本では、富士通から様々な指紋リーダー搭載スマートフォンが発売されており、そのような製品は見慣れていますが、海外のグローバルメーカーがフラッグシップでそれを採用するとなると、来年は世界で指紋認証が流行りそうな予感。Source : DigiTimesオルベ・パイオニア



(juggly.cn)記事関連リンク
LG G2の累計販売台数は今現在で200万台程度との観測
Sony Mobile、5,000mAhのモバイルバッテリー「CP-F5」を抽選でプレゼントするXperiaユーザー向けキャンペーンを実施中
Music PV Player : 様々な動画配信サービスのミュージックビデオなどをバックグラウンドでも再生できる動画アプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP