ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

前田敦子、新曲“セブンスコード”試聴&PV予告編解禁! 年末フェス〈CDJ13/14〉で豪華メンバーと初披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


(c)2013AKS

 

前田敦子のニュー・シングル“セブンスコード”より、表題曲の一部音源とPVの予告編が解禁された。

 


(c)2013AKS

 


映画「Seventh Code」

当初予定されていた2014年2月12日から変更し、3月5日にリリースされることとなった本作。表題曲は本格的なロック・チューンで、PVは〈第8回ローマ国際映画祭〉で最優秀監督賞と最優秀技術貢献賞を受賞した黒沢清監督の映画「Seventh Code」そのものであることがあきらかとなった。歌手や女優として活躍する前田敦子の魅力を、〈音楽〉と〈映像〉の両面で表現した一大プロジェクトとなっている模様だ。

なお、彼女は12月28日(土)に年末恒例のロック・フェス〈COUNTDOWN JAPAN 13/14〉に出演。このステージで新曲“セブンスコード”を初披露するという。バックを務めるのは、THE GROOVERSの藤井一彦(ギター)、the HIATUSなどのプロジェクトで活躍するウエノコウジ(ベース)、GREAT3の白根賢一(ドラムス)、GRAPEVINEのサポート・メンバーとしてもお馴染みの高野勲(キーボード)という錚々たるミュージシャン。ロックなあっちゃんのパフォーマンスに期待しておこう。

★前田敦子のニュー・シングル“セブンスコード”についてのニュースはこちらから

 

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP