ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung端末のリージョンロック、韓国では現地のサービスセンターに持ち込めば有償でアンロックしてくれるらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy Note 3などのSamsungが今年7月以降に製造した一部の端末に導入されているリージョンロックに関する新情報です。リージョンロックは対象国のSIMカードでトータル5分間の通話を行うことで自動で解除されますが、それ以外にも韓国では、Samsungサービスセンターに持ち込めば有償でアンロックしてくれるそうです。韓国の掲示板サイトに投稿された、Samsung韓国法人に対する質問への回答でこのことが判明しました。メールの回答によると、リージョンロックは購入した地域のサービスセンターに持ち込めば有償で解除してくれるそうなのですが、さらに、リージョンロック付きの端末を韓国に持ち込んでも韓国のサービスセンターが有償ですが、解除してくれるそうです。日本でもこのような対応が行われているのかどうかは不明ですが、おそらく、解除し忘れたまま入国した旅行者のためという名目で対応していると考えられるので、日本でもSamsung Japanに依頼すれば対応してくれるのではないでしょうか(持ち込める場所があればの話ですが・・・)。Source : Daum



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia ZのAndroid 4.3アップデートを12月19日に開始予定、サポートページで予定日を一時公開
Android版Evernoteがv5.6にアップデート、画像などのインライン挿入や外付けキーボードのショートカットに対応
Motorola、Moto Xウッドバージョンの取り扱いを開始、$100増しで販売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP