ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SamsungはGalaxy S3 miniやGalax S Advanceなど8機種のAndroid 4.4(KitKat)アップデートも検討中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungは、昨年~今年の間に発売されたエントリー~ミッドレンジクラスのGalaxyスマートフォンにおいてもAndroid 4.4(KitKat)へのアップデートを検討しているようです。SamMobileで内部メモとされるものを撮影した画像が公開されました。画像には、Galaxy S4 mini、Galaxy S3 mini、Galaxy S Advance、Galaxy Ace 3、Galaxy Core、Galaxy Fame、Galaxy Ace 2、Galaxy Freshといった2012年後半~2013年前半までに発売された8機種の名前を確認できます。先日のGalaxy S4やGalaxy S3のアップデートスケジュールと同じフォーマットですね。右側の切れている部分にはアップデートの可否または実施時期が記されていると思いますが、それはこの画像では確認できません。しかし、このメモが公式のものであれば、Samsungは少なくともこの8機種のアップデートを検討していることになります。Android 4.4(KitKat)はRAMを512MBしか積んでいなくても無理なく動作すると言われているので、この8機種はその要件を軽くクリアしており、アップデートされると期待されますが、Samsungの独自UI「TouchWiz」がROMの空き容量を圧迫することもあるので、もしかすると、それが原因でアップデートされない場合もあります。Source : SamMobile



(juggly.cn)記事関連リンク
Padfone小型モデル「Padfone mini 4.3」のプレス画像が流出、タブレットドックの画面サイズは7インチ前後と推定
ドラクエスマートフォン「SH-01F DRAGON QUEST」が本日発売
Google、今度はNexusブランドのセットトップボックスを開発か? 2014年上半期に発売されるとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP