ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『安堂ロイド』第8話に先代・石川五ェ門やキャプテンハーロック役の井上真樹夫さんが出演!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

TBSで放映中の木村拓哉主演ドラマ『安堂ロイド』。ツッコミどころが多かったりする内容のようでネット上では何かと話題にのぼるドラマである。

12月1日放映の第8話には、『ルパン三世』で石川五ェ門、『宇宙海賊キャプテンハーロック』でハーロック、『巨人の星』で花形満役を演じていらした声優として大御所である井上真樹夫さんが大物政治家役で登場。なんとも渋い雰囲気を醸し出し、「ウルトラマンや仮面ライダーの”変身”のようなものかな?」といったセリフをあの声でしゃべるという展開に『Twitter』上でも話題になっていたようだ。

11月25日には、日曜劇場十月企画の公式ツイッターであるところの「TBS安堂ロイド 日曜夜九時放送中」(@LloydAndo)が

「実は、これからの放送のとある回で、隠れキャラで、わが英雄、キャプテンハーロックを演じてらした井上真樹夫さんに、出ていただけることになりました。波多野監督に「井上さんに握手してもらいました」って自慢されちゃった。くーーーーっっっ」

とツイートし、多くのリツイートや返信を集めていた。

キムタクの主演ドラマとしては視聴率的に苦戦しているようであるが、こういったサプライズゲストがもっと出てこないかなあと期待する次第である。

※画像はTBS『安堂ロイド』公式サイトより

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP