ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、「スマートトイ」のラインアップにラジコンヘリとラリー仕様のラジコンカーを追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクBBは11月28日、スマートフォン・タブレットと連動させて遊ぶ「スマートトイ」のラインアップに、米Griffin Technology社より発売されたラジコンヘリとラジコンカーの計3製品を追加しました。ラジコンヘリはちょっと欲しいかも。各製品は昨日よりSoftBank Selection取扱店やオンラインショップで販売されています。ラジコンヘリは「HELO TC」と「HELO TC ASSAULT」の2種類。どちらも製品に操縦用の赤外線アダプタが付属しており、スマートフォンやタブレットに専用アプリをインストールすることで、タッチパネル操作(バーチャルジョイスティックで)や端末のチルト操作でヘリを操縦することができます。フライトレコーダー機能を利用して飛行航路を再現することも可能です。価格は、HELO TCが4,980円、HELO TC ASSAULTが5,980円。これをクリスマスプレゼントで貰ったら子供だけではなく大人にも喜ばれるでしょうね。ラジコンカー「MOTO TC Rally」はラリー車のラジコンで、Bluetooth v4.0通信で操作します。四輪には独立したサスペンションやアンダーライトを装備。前後4カ所にダメージセンサーが搭載されており、ぶつけられると減速するなどレース・バトルも楽しめるものとなっています。価格は9,980円。12月中旬より発売されます。Source : SoftBank Selection



(juggly.cn)記事関連リンク
Googleが「アカウント権限」の操作画面を刷新、「Android login service」に機種名も表示されるようになった
LGの曲面スマートフォン「LG G Flex」が香港で12月3日に発表
自転車乗り専用のコミュニティサイト「チャリコレ!」の公式Androidアプリがリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP