ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Gear用のカスタムリカバリ「TWRP」が公開、ROMノバックアップ/リストア、非公式ZIPファイルのインストールが可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung製スマートウォッチ「Galaxy Gear」用のカスタムリカバリ「TWRP」がXDA Developersで公開されました。TWRPはタッチパネルだけで操作できるカスタムリカバリです。ClovkworkModよりもボタン数の少ないスマートウォッチには適していますね。Galaxy GearのリカバリイメージをTWRPに変更することで、ROMのバックアップ/リストア、非公式のZIPファイルのインストール、各種パーティションのフォーマットといった標準リカバリではサポートされていない操作を行うことができます。TWRPの導入方法は、まず、Galaxy Gearをダウンロードモードにします(操作方法はこちらの記事で紹介しています)。次に、Odin v3.09をPC上で起動し、XDA Developersで配布されている「null_03_TWRP2.7.tar.md5」を「AP」ボタンをクリックして選択します。最後に、「Start」ボタンを押します。TWRPの起動方法は、Galaxy Gearブート中の通常起動、ダウンロードモード、リカバリモードの選択画面でリカバリモードを選択するだけです。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
ドラクエポータルアプリがリリース後わずか1日で100万ダウンロードを突破、スマートフォン版ドラクエIの無料配信を12月10日まで延長
Google音声検索がアップデート、口語調の質問を理解して音声でも応答を返す仕組みに
サンワサプライ、小型NFCタグシール10枚入りセットとNFCタグシールの自作キットを発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP