ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デジタルの“おつまみカード”をコンプリート+リアルミッション遂行でプレゼントが当たる サッポロビール『麦とホップ』デジガチャキャンペーン

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


“ガチャ”でデジタルカードをコンプリートすると次のミッションがアンロック――ソーシャルゲームの話ではありませんよ。サッポロビール『麦とホップ』はデジタルでガチャを再現した『デジガチャ』を使ったキャンペーンを実施中。全6種類のカードをコンプリートした人に、本日からプレゼントの応募に参加できる新しいミッションの提供を開始します。


『麦とホップ』デジガチャキャンペーンは、サッポロビールの公式『Facebook』ページに「いいね!」すると参加可能。最初に3枚、以降はキャンペーンページを開くと1日1枚もらえるコインを使ってガチャを回すと、デジタルの“おつまみカード”をゲットできます。もちろん参加は無料なので、安心してガチャを回してください。



ガチャを回してカプセルを開けると、“おつまみカード”が登場。たとえば“さし盛り”のカードでは、お頭付きの鯛がピチピチはねて刺身が飛ぶなど、ちょっとした動きの演出が楽しめます。

全6種類の“おつまみカード”をコンプリートすると、新しいミッションがアンロックされます。この「新しいミッション」とは、デジタルではなくリアルに行動が必要なもの。『麦とホップ』の商品写真もしくは購入したレシートの写真をアップロードする、という内容になっています。ミッションを遂行するとプレゼント応募への参加が可能になり、抽選で100名に『麦とホップ』350ml×6本セット、10名に『麦とホップ』オリジナルペアジョッキ+『麦とホップ』350ml×6本セットをプレゼント。応募時にソーシャルメディアにシェアすると、当選率は2倍にアップするそうですよ。


筆者はまだ“おつまみカード”が4枚……。キャンペーン期間は12月26日までなので、コンプリートまで気長に続けてみることにします。

『麦とホップ』デジガチャキャンペーン
https://cp.dgacha.com/mugitohop/

※「ガチャ」および「デジガチャ」は株式会社タカラトミーアーツの登録商標です。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP